今、ちょっと天狗さんに付いて調べてみてる。ふと、そう思っただけ。それで、天狗さんを調べたら、カルラ天さんが出てきたので、カルラ天じゃなくて、迦楼羅天なんだけど、その天さんが、そもそも、ガルダ神さんを前身とすることも、思い出して、調べてた。ガルダ神さんは、金色の体躯に金色の翼を持つ神さんで、兄弟がいる。そして、ナーラーヤナさんの乗り物になった神さんである。ナーラーヤナさんは、日本では、那羅延天さんと呼ばれてる神さんで、千手観音さんの眷属である二十八部衆のおひとりである。古代インドまたはネパールでは、ヴィシュヌ神とも呼ばれる。この神さんを象徴とする数字は、10 と19 とある。 | 隠岐の守一族

今、ちょっと天狗さんに付いて調べてみてる。ふと、そう思っただけ。それで、天狗さんを調べたら、カルラ天さんが出てきたので、カルラ天じゃなくて、迦楼羅天なんだけど、その天さんが、そもそも、ガルダ神さんを前身とすることも、思い出して、調べてた。ガルダ神さんは、金色の体躯に金色の翼を持つ神さんで、兄弟がいる。そして、ナーラーヤナさんの乗り物になった神さんである。ナーラーヤナさんは、日本では、那羅延天さんと呼ばれてる神さんで、千手観音さんの眷属である二十八部衆のおひとりである。古代インドまたはネパールでは、ヴィシュヌ神とも呼ばれる。この神さんを象徴とする数字は、10 と19 とある。 | 隠岐の守一族

観音さんとの出会いで、一番教えられた事は、「出会いを大切にしなさい」です。「縁とは、出会いだからね」って教えてくれた神さんです^^ | 隠岐の守一族

観音さんとの出会いで、一番教えられた事は、「出会いを大切にしなさい」です。「縁とは、出会いだからね」って教えてくれた神さんです^^ | 隠岐の守一族

縁とは、「きっかけ 起因があることから始まるから、必ず、それには、最初にあった縁を変えることから始まるので、「別れが生じる」 だから、出会いっていうものは、「別れから始まる」 それは、すごく悲しいことで、涙を流すほど辛いことなのだけど、「また産まれてくるんだから、だから、ほらね。産まれてきたよって、子孫が紡がれていくでしょ? これも、縁だよ」って言うの。うまく説明できてるかな? 縁とは、「起因する事のきっかけがあり、そこから生じる流れだから、最初にあった縁を壊すことになるし、それは、別れを意味するから、本当は、「出会うっていうものは、とても、素晴らしいことなんだけど、同時に辛いことでもあるんだよ」って言うの。 | 隠岐の守一族

縁とは、「きっかけ 起因があることから始まるから、必ず、それには、最初にあった縁を変えることから始まるので、「別れが生じる」 だから、出会いっていうものは、「別れから始まる」 それは、すごく悲しいことで、涙を流すほど辛いことなのだけど、「また産まれてくるんだから、だから、ほらね。産まれてきたよって、子孫が紡がれていくでしょ? これも、縁だよ」って言うの。うまく説明できてるかな? 縁とは、「起因する事のきっかけがあり、そこから生じる流れだから、最初にあった縁を壊すことになるし、それは、別れを意味するから、本当は、「出会うっていうものは、とても、素晴らしいことなんだけど、同時に辛いことでもあるんだよ」って言うの。 | 隠岐の守一族

大きな変化を望む者にありがちな視点とは? それは、「俺のものを奪おうとしているものが、外には何万といる。どいつだ?そいつは?」と、そういう視点でしか、他人を見れないのだということ。だから、大金持ちの男は、「ある男が、自然に返した御礼返し「撒き餌をする行為」が、「自分から利益を奪い取ろうとしている者のように視えた」 欲に目のくらんだ人は、常に、そういう目で、視ているという例えです。 | 隠岐の守一族

大きな変化を望む者にありがちな視点とは? それは、「俺のものを奪おうとしているものが、外には何万といる。どいつだ?そいつは?」と、そういう視点でしか、他人を見れないのだということ。だから、大金持ちの男は、「ある男が、自然に返した御礼返し「撒き餌をする行為」が、「自分から利益を奪い取ろうとしている者のように視えた」 欲に目のくらんだ人は、常に、そういう目で、視ているという例えです。 | 隠岐の守一族

ナンディンさんというのは、シヴァ神さんの乗り物になった神さん。真っ白い水牛の神さん。日本には、どこかに伝わった形跡あるのかな? よくは解りません。そこまでは・・・ただ、変な夢は視た。私の前に、黒い水牛が出てきて、突進してきた夢を見たことがあって、それを、真っ白い水牛さんが、角で威嚇して、受け止めてくれたんです。そういう夢。怖かった。とっても。でも、白い水牛さんが、その後、なんか苦しそうにしてて、気になり、調べていたの。それが、4月2日だったと思う。 | 隠岐の守一族

ナンディンさんというのは、シヴァ神さんの乗り物になった神さん。真っ白い水牛の神さん。日本には、どこかに伝わった形跡あるのかな? よくは解りません。そこまでは・・・ただ、変な夢は視た。私の前に、黒い水牛が出てきて、突進してきた夢を見たことがあって、それを、真っ白い水牛さんが、角で威嚇して、受け止めてくれたんです。そういう夢。怖かった。とっても。でも、白い水牛さんが、その後、なんか苦しそうにしてて、気になり、調べていたの。それが、4月2日だったと思う。 | 隠岐の守一族

この回で、一番注目したのは、私は、ナンディン(白い水牛の姿をした神)さんでした。ナンディンさんとは、シヴァ神さんの騎獣神さんであり、執事のような方というか、とても、シヴァ神さんを理解されている神さんで、とても、深くシヴァ神さんを大事にしていました。ずっと、サティ女神さんとシヴァ神さんが結ばれるのを、心の底からお祝いして喜んでいました。それが、サティ女神さんの死を、目の前で止めることが出来ませんでした。一番、ふたりの結婚を喜んでいてくれた方です。その悲しみようは、筆舌に尽くしがたいものです。もう、あまりに悲しい物語で、世のお父さんは、どうか、もう少し娘さんが紹介する男性を視る時の目というか、諦めさせ方にも工夫してほしいというか、娘が悲しむような結婚だけはさせないでほしいです。 | 隠岐の守一族

この回で、一番注目したのは、私は、ナンディン(白い水牛の姿をした神)さんでした。ナンディンさんとは、シヴァ神さんの騎獣神さんであり、執事のような方というか、とても、シヴァ神さんを理解されている神さんで、とても、深くシヴァ神さんを大事にしていました。ずっと、サティ女神さんとシヴァ神さんが結ばれるのを、心の底からお祝いして喜んでいました。それが、サティ女神さんの死を、目の前で止めることが出来ませんでした。一番、ふたりの結婚を喜んでいてくれた方です。その悲しみようは、筆舌に尽くしがたいものです。もう、あまりに悲しい物語で、世のお父さんは、どうか、もう少し娘さんが紹介する男性を視る時の目というか、諦めさせ方にも工夫してほしいというか、娘が悲しむような結婚だけはさせないでほしいです。 | 隠岐の守一族

かままら祭に限らず、日本各地には、リンガ信仰が根強くある。47都道府県に、必ず1つはあるのが、この象徴。あるものは、あるのだから、否定はできません。それと、同じく、「馬頭観音さんも、数多くあるの」 これが、深い謎なんです。というのは、最近、ナンディンさんのことで、気になっているから^^;ナンディンさんは、シヴァピターの騎獣の神さんであり、世界の4足歩行の動物の守護神さんと言われています。そこが、馬頭観音さんに通じるから^^;なんか気になっています。 | 隠岐の守一族

かままら祭に限らず、日本各地には、リンガ信仰が根強くある。47都道府県に、必ず1つはあるのが、この象徴。あるものは、あるのだから、否定はできません。それと、同じく、「馬頭観音さんも、数多くあるの」 これが、深い謎なんです。というのは、最近、ナンディンさんのことで、気になっているから^^;ナンディンさんは、シヴァピターの騎獣の神さんであり、世界の4足歩行の動物の守護神さんと言われています。そこが、馬頭観音さんに通じるから^^;なんか気になっています。 | 隠岐の守一族

2016 4 2 14 16 現在 黒い水牛さんの角見せられて、思わず、白い水牛のイメージで想像したら、ナンディンさん出てきて、なんか黒い水牛を前に、ナンディンさんが角突き出して興奮しかけて それで私は「やめて ナンディンさんを傷つけないで」叫んで 今起きたとこ^^; | 隠岐の守一族

2016 4 2 14 16 現在 黒い水牛さんの角見せられて、思わず、白い水牛のイメージで想像したら、ナンディンさん出てきて、なんか黒い水牛を前に、ナンディンさんが角突き出して興奮しかけて それで私は「やめて ナンディンさんを傷つけないで」叫んで 今起きたとこ^^; | 隠岐の守一族

2016年3月31日 昨日の朝のプジャの時書いた日記を読み返した。自然への敬意。それが、私の信仰と呼べる形なのか、なんなのか解らない。そんな日記を書いてるのを発見して、その後で、ナンディンさんの日記に目が留まる。ああ・・と思いだして、そういえば、昨日、ハエが出た。目の前のテーブルに のろのろ動いてて、ピタっと停まって、何か「なんだろ?逃げないな。こいつ」と思いながら、じっと視てた。なんか神さんたちを前に殺生は控えた。それで、ポプリを入れていた器に捕まえて、外に放した。「ごめんね」 そのあとで、寝た。で、起きたのが今・・・じゃないか、一度目がまた覚めて、また寝て・・・今、昨日の日記を読み返して、「ナンディンさんが苦しんでいる様子」と「ハエ」が まさかな・・・と思いながら、調べてみようと思う^^; なんじゃろ。前も、こんなことあったよな_| ̄|○ 幻聴が後ろで「ふん」と言ってる。女の声だけど、うるさい。いちいち。 | 隠岐の守一族

2016年3月31日 昨日の朝のプジャの時書いた日記を読み返した。自然への敬意。それが、私の信仰と呼べる形なのか、なんなのか解らない。そんな日記を書いてるのを発見して、その後で、ナンディンさんの日記に目が留まる。ああ・・と思いだして、そういえば、昨日、ハエが出た。目の前のテーブルに のろのろ動いてて、ピタっと停まって、何か「なんだろ?逃げないな。こいつ」と思いながら、じっと視てた。なんか神さんたちを前に殺生は控えた。それで、ポプリを入れていた器に捕まえて、外に放した。「ごめんね」 そのあとで、寝た。で、起きたのが今・・・じゃないか、一度目がまた覚めて、また寝て・・・今、昨日の日記を読み返して、「ナンディンさんが苦しんでいる様子」と「ハエ」が まさかな・・・と思いながら、調べてみようと思う^^; なんじゃろ。前も、こんなことあったよな_| ̄|○ 幻聴が後ろで「ふん」と言ってる。女の声だけど、うるさい。いちいち。 | 隠岐の守一族

2016年3月30日 どこに叫べがいいのか、わかんない。ただ、ずっと前から、ナンディンさんが気になる。ナンディンさんというのは、シヴァピターのお弟子さんのような方で、白い水牛さんなの。真っ白い水牛の神さん。ナンディンさんっていうの。このナンディンさんが、なんかずっと苦しんでいるのが視えて、それがずっと気になるん。何かあるのかな? なんか、ずっと気になってるん。ナンディンさんは、どういう神さんなんやろ? | 隠岐の守一族

2016年3月30日 どこに叫べがいいのか、わかんない。ただ、ずっと前から、ナンディンさんが気になる。ナンディンさんというのは、シヴァピターのお弟子さんのような方で、白い水牛さんなの。真っ白い水牛の神さん。ナンディンさんっていうの。このナンディンさんが、なんかずっと苦しんでいるのが視えて、それがずっと気になるん。何かあるのかな? なんか、ずっと気になってるん。ナンディンさんは、どういう神さんなんやろ? | 隠岐の守一族

2016年2月1日 インド神話では、牛は聖なるものと伝わっており、シヴァ神の使い神さんも、ナンディンさんという白い水牛の神さんで、とても親しまれています。ところが、馬は違うみたいなんです。馬は、どういうわけか、「忌なもの」として云われがあり、牛とは大別されています。日本では、馬は縁起があるように伝わるのに、しかも、馬頭観音さんとして観音の一人として敬われる存在なのに、ここが不思議に感じます。馬という存在が忌な存在として伝わる一方で、馬頭観音の前身として伝わる ハヤグリーヴァは、ヴィシュヌ神か、ブラフマー神の顕現だと云われているようです。ところが、wikiではそう書かれてあるだけで、他で調べても出てきません。。真偽は図りかねますが、ハヤグリーヴァという名の悪魔が居たことと、その悪魔を倒すために、ヴィシュヌ神さんが動いたことやブラフマー神さんが動いたことは、wiki以外でも共通して言っているので、本当にそう伝わっているのかもしれません。じゃあ、ハヤグリーヴァというのはなんなのか? そこを調べているところです。さあ。寝るか。明日の課題だ。おやすみ。 | 隠岐の守一族

2016年2月1日 インド神話では、牛は聖なるものと伝わっており、シヴァ神の使い神さんも、ナンディンさんという白い水牛の神さんで、とても親しまれています。ところが、馬は違うみたいなんです。馬は、どういうわけか、「忌なもの」として云われがあり、牛とは大別されています。日本では、馬は縁起があるように伝わるのに、しかも、馬頭観音さんとして観音の一人として敬われる存在なのに、ここが不思議に感じます。馬という存在が忌な存在として伝わる一方で、馬頭観音の前身として伝わる ハヤグリーヴァは、ヴィシュヌ神か、ブラフマー神の顕現だと云われているようです。ところが、wikiではそう書かれてあるだけで、他で調べても出てきません。。真偽は図りかねますが、ハヤグリーヴァという名の悪魔が居たことと、その悪魔を倒すために、ヴィシュヌ神さんが動いたことやブラフマー神さんが動いたことは、wiki以外でも共通して言っているので、本当にそう伝わっているのかもしれません。じゃあ、ハヤグリーヴァというのはなんなのか? そこを調べているところです。さあ。寝るか。明日の課題だ。おやすみ。 | 隠岐の守一族

2016 4 2 14 16 現在 黒い水牛さんの角見せられて、思わず、白い水牛のイメージで想像したら、ナンディンさん出てきて、なんか黒い水牛を前に、ナンディンさんが角突き出して興奮しかけて それで私は「やめて ナンディンさんを傷つけないで」叫んで 今起きたとこ^^; | 隠岐の守一族

2016 4 2 14 16 現在 黒い水牛さんの角見せられて、思わず、白い水牛のイメージで想像したら、ナンディンさん出てきて、なんか黒い水牛を前に、ナンディンさんが角突き出して興奮しかけて それで私は「やめて ナンディンさんを傷つけないで」叫んで 今起きたとこ^^; | 隠岐の守一族

4時間ぐらいで、風呂釜の中の水が、100度ぐらいになってる。すぐ沸く。知らずに足突っ込むとやけどするので、ちゃんと水を入れながら、冷ます。夜中に、「何時ぐらいに入りたいな」と思ったら、前もって、4時間前にセットしておいて、寝ておけば、4時間後に、沸騰してるので、それに入る。それで、夜中の風呂浸かり、音気にならない。

フジマック 投げ込みヒーター  H-1000S

価格6,321円(税込)

スタンダードヒーター (投込み湯沸かしヒーター) H-1000S
投げ込みヒーター(湯沸かしヒーター) 投込みパイプヒーター
【仕様】
定格電圧:100V・容量:1KW・材質:銅(CUT)・パイプ全長:380mm

【用途】
冬の作業現場に最適!大工・左官・塗装・ボンド接着・クロス貼り・タイル貼り・建築・土木・アウトドア・キャンプ・釣り
空炊き禁止!!
規定水量以下でご使用されるとヒートアップして電熱線が切れて
2度と使えなくなる恐れがございます!
※ポリバケツは使用不可ですので、ステンレス製やブリキ製のバケツをお使い下さい。

覚醒剤所持 小学校教員を逮捕 | 2016年9月20日(火) – Yahoo!ニュース

覚醒剤所持 小学校教員を逮捕 | 2016年9月20日(火) – Yahoo!ニュース

女の声「自分が書いたんじゃねぇーにぃなー!何言うとんな!盗作!」という声。これに反論。カチンときた。私は、日記の保存は、wordpressでしてる。理由は、「ワールドメイトに所属の者を名乗るShefieldってやつの友人 frijia研究家が、現れてから、私の実名晒し行為をしていた犯人がいるのか?探っていたおりに、この人物が現れてから、ようやく動きが確認できたからだ。父の実名が晒された。父は、14年前に亡くなってる。その父の実名が晒された。そのことと、私が、日頃からリンクを貼ってきたお店とかサイトとか、様子を見るためにやってた。理由は、やたら、sitaramaさんのお店の紹介をしたら、「なんで!sitaramaさんのこと書くか!」と怒る女性の声が、はいってくるようになったから。静岡は、静岡。そっちには、本部がある。かといって、本当に、教団の人が、私の個人情報を晒してるのか?解らない。それは、私の前で行われた晒し行為を行ったやつらが、「わざわざ、ワールドメイトだと解るように動いて居たから」それが、不自然に視えた。だから、事細かく、犯人像を追ってるのみ。私の日記を、いつまでも邪魔してくるような行為が、今後一度でもあれば、二度の妨害になるんで、もう一度、警察に通報できます。はっきりしてないのだから、当然だと思う。犯人は、まだ捕まってない。

どこどこの誰かさんに、「おまえは、ナーガの自覚がない。だまっとれ!」と言われたことある。私は、足二本付いてるし、頭がおかしいだけの普通のおばさんです。近所の声が聞こえて来るような幻聴に、幼いころから悩まされていただけで、個人の日記に、どこにも吐き出せない溜まりもんを吐き出してるだけのもんに、「書くな!」と言ってくる 年寄りへ うるせぇ!こっちはうるさくて眠れんから、ここに書いとるんや!ほっとけ!

台風16号 静岡県沖で温帯低気圧に 引き続き警戒(ウェザーマップ) – Yahoo!ニュース

台風16号 静岡県沖で温帯低気圧に 引き続き警戒(ウェザーマップ) – Yahoo!ニュース

ラスボスの声「ばぁーかやけ!あの子・・言わせときゃぁあいい。ばかやけ!」 ものすごい声が似てる。またやわ。それに乗じて、男の声で、若くないけど・・・「ばぁーか・・・書くな・・引っかかるか。はん!」 と、男の声で、「おい・・・」と言って、顔貸せみたいに近くにいる誰かに話しかけてるそんな映像で流れてきてる。ちょっとびびってるのが、ラスボスの声そっくりなのと、その近くに男の声聞こえてくるんで、それは、ちと違うと思うんだけど^^; また、本州から聞こえてくる組とまざっとるんやろか_| ̄|○ まあ、メモ。しばらくは、こんなどこからともなく声が聞こえてきて、眠れないって感じの夜が続く。いつものこと。

女の声「え。おるん?あいつ」「うん」「あの女おらんほうがいいわ」 まあ、これは、いつものこと。ただ、前の日記に書いた内容に反応を示したやつだってこと解る。それ読んで、そいつが反応返してる。やっぱ、近所にワールドメイトの仲間なのか、ワールドメイトの どっちだ? 近所の人が、どっかの女性と連絡取り合ってる。電話越しの会話。ちょっと、そこまで出来過ぎなシナリオ^^;うんなわけねぇーだろーみたいな会話が聞こえてくる。メモだけしてる。なんか、変。

男の声「すげぇー・・●●さん。あんまり余計なこと言わんほうがええわ。あの女に引っ掻き回されるわ。ちぃっ・・やっかいだな。早く死んでくれんか。こいつ」 まで聞き取るのに、大変。あとは、「さんー」「さん!」 って声と、南西の方角から聞こえるラスボスの「ぎゃははw おるか!そんな男!作っとるわ。やっぱり」って声だけ。えらいけったいな声聞こえてくるわ_| ̄|○

現在時刻0時15分 男の声複数おらび声届く。「おるん?」「おるよ。」「おい!●●!返事しろ!」「おるな!」「おるな!」

目的は、「ハイルのことを書け!」って聞こえてくる声。そんなふうに聞こえる。全部、「はやく書け!あいつのことを書け!」って。

なんだこれ。前も、この手の幻聴届いた。

今日も、この前のように、笑いながら、「もっと、刺激しろ。そろそろ言う。おい。おまえら、もっと煽れ!」って思いのほうが強く、

南の方角から聞こえて来る近所からの声も、それに連動してる・・・ なんか関連あるんやろか。

ちょっと様子見る。変だ。また、この時間に、この幻聴。

男の声 推定年齢 60代ぐらい。しわがれた声 1人。「がん!まだ死なんか!がん!」

女の声 推定年齢 40代前半または、まだ30代だろうか。1人。「こえーよ。●●さん」

男の声 推定年齢 20代前半。はっきりした声と幼稚な性格が読み取れる、考えのない罵声。1人。「ばぁーかw 言ってみろよ!全部、ハイルさんが片付けてくれるから、怖くないもーん!ぎゃははは」みたいに届くんだけど^^; なんじゃ、こいつ。

この時間からうるさくなるタイプは、決まって同じメンバーだった気がする。5人最初いたんだけど、今少なくなったんやろか・・

3人。確認。この前も、いや、この前は、女2人に、男1人だった。めんどくせぇー_| ̄|○ 交代でやってるのか。こいつら。

私の脳に届いてくる声の種類

1,お店の人。スタッフ。3人。

2,真言宗のお坊さん。3人。それ以上に来てることある。

3,ワールドメイトに関わりのある人物の声なのか、この前、ゲームリンクしただけで、反応返ってきた。

4,身内だと思う。2人宮司。1人おじさん。本家の伯母。ナーガと呼ばれたと報告したら、笑われた。「そうか、そう言われたのか^^そりゃそうだろ。」的な返答だったので、「みんなで何か出来るの?」と聞いたら、答えはかえってこなかった。ここらへん、怪しい。

5,近所のおばちゃんの声そっくりの声。15人分の声は、届いてる。全部、本人確認すると、ぜんぜん違ってたりする。これが、家に鬼神がいるとおもった経緯。要するに、悪い霊が、生きた人の声音を使ってるというもの。

6,だれだれのファンだと名乗る人物からの、妨害行為。

ほか、誰のが聞こえただろ。

午後20時54分現在 聞こえてきた幻聴 内容 女1「また、sitaramaさんの名前出し寄るんで!あの女」 女2「死ね!・・・死ね!・・・」 これと、男性の声で「うぉ・・ そこまで聞こえるんか」 みたいなもの。また、ヒンズーの方だろうか。sitaramaさんのファンらしい。前も、この幻聴来た。ますます怪しい。昼間聞こえた声は、坊さんのもの。坊さんたちは、色々事情知ってるようで、あまり食いついてこない。そこらへん、大人だと思った。最初は、「こら!」と怒られた。

SitaRamaブログ::マハー・ムリティユンジャヤ・マントラ

SitaRamaブログ::マハー・ムリティユンジャヤ・マントラ

tumblr_odspithYaS1vfmb6c

朝から咳出るんで、このMantra流そうと思った。

シヴァピターに幸あれ^^ ムリティユンジャヤ神さんというのは、ネパールの神さんなんだけど、シヴァ神さんの別の名前で、この神さんのMantraは、死神を追い返したと言われてるMantraなんです。

ここの 蓮華王院 三十三間堂さんの公式サイトで、詳しく 雷神さんの正体書かれてあります。風神のことも描いています。

風神・雷神と二十八部衆

引用

- 風神・雷神像
 (ふうじんらいじんぞう)

 
ともにインド最古の聖典とされる「リグ・ヴェーダ」に登場する神で、その名が示すように自然現象を神格化した原初的な神々です。

  
 風神は、ヴァーユと呼ばれ、数頭立ての馬車で天を駆けて悪神を追い払い、富貴栄達を授ける神とされ、一方の雷神は、ヴァルナという水神だといわれます。

  
 仏教では、仏法を守る役目とともに、悪をこらしめ、善を勧めて風雨を調える神と信じられています。

  
 その像形は、古代の信仰や伝説的空想によって、全く日本化されており、後世の二神のイメージを決定づけた名作で、お堂の再建時に造像を統括した湛慶が、その作成に深くかかわっているとされます。

*********************************

ヴァルナさんというのは、水神でもあり、西方の守護神水天さんでもあります。龍を従える者とも伝わってる神さんです。

tumblr_odslv7P3gj1vfmb6c

あくまで、私の脳天に届いた 三味線のような音と太鼓の打ち鳴らし^^;

それと、男の人の掛け声が、うぉりゃあ!うぉい!とあがってるもの。

こういう音頭が、空気をビンビン振動させながら、駆け上がっていくみたいな、龍の暴れ踊りと 3人の太鼓打ちの掛け声と あと、三味線の音が、どっから流れてくるのか解かんないイメージで流れてくるものだった^^;

私が録音した声は、下手なので、まあ、参考に、「こんな調子で ノリノリで、神さんたちが踊りながら、東に向かったよ」って想像してみてください。

夢の世界のお話です^^;

高知の様子がTVで流れたら、画面の奥というか、それを視ていた途端、笛の音のにぎやかな ぴーひょろろ ぴーひょろろ^^; 聞こえてきて、笑わないでね・・・それと、太鼓を打ち鳴らす音が、にぎやかに鳴ってたんだよね。。。阿波踊り聞きすぎたかな・・と思う。阿波踊りを流したのは、なんか台風が来る前から聞いてて、どうして、朝までかけてたかっていうと、最初、台風が来た時は、ものすごく恐い雰囲気あったし、暗い怒りっていうか、そんな感じというか、それでも、ずっと阿波踊りを大音響で流して、むりやり、そのテンポになだれ込んだというか、そしたら、気がついたら、背後に、ちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃと、お祭り騒ぎ状態の龍神さん?と先導の神さんが、舞ってた。パレード状態になってて、東にリオのカーニバルみたいに、にぎやかに踊りながら、去っていったのが視えた気がした。なんか、不思議な光景だったし、自分で、「神さんは、喜ばせて、お帰りいただくのが一番」なんて言ってるし、何がなんで、そう思ったのかって、説明ができん。よぉーわからん、朝まで続いた 神さんとのどんちゃん騒ぎでした。